セキュリティ系の勉強、その他開発メモとか雑談. GithubはUnity触っていた頃ものがメイン Twitterフォローもよろしくです

hp pavilion ubuntu16 デュアルブート メモ

//


昔大学でデュアルブートは一度やったので知識的には大丈夫でしたが、色々詰まったところもあったのでメモしておきます。



基本的に以下の記事に沿えばできるので、補足情報を書くぐらいです。
初心者向けLinux入門:デュアルブートでubuntuをインストール


USBメモリ ブートデバイス

まず、フォーマットを必ずFAT32でしてください。読み込まれません。特に64GBとかの大容量のUSBメモリのフォーマット窓にはFAT32が選択肢に出てきません。FAT32専用のフリーソフトを使用してフォーマットしてください。

以下の記事のスクショがそのエラーの例です
起動時のエラー: PXE-E61: Media test failure, check cable....




hp pavilionのBIOS

上のブートデバイスを読み込むにはまずBIOSの設定が必要です。
が、UEFI使われているので、、shiftボタンを押しながら再起動をすれば、オプション画面になるので以下の記事にあるように[トラブルシューティング]→[詳細オプション]→[UEFI ファームウェアの設定]と踏めばUEFIが開きます。

色々と設定がありましたがこの辺りは機種によって様々ですし調べれば出てくるので割愛。ただ大事なこととしては、ブートの優先度の変更はhpのものは[f5][f6]キーでした。これ見逃していると詰まります。

あと、起動時に[esc]でboot settingとかUEFIメニューに飛べるようにしておくと便利。