196の日記

完全に開発メモと雑談、その他忘れそうな計算式などを書き溜める場所になっています!

Maya2016~Unityに書き出すとテクスチャがずれてる

 前回、無事 Mayaの方ではテクスチャをきれいに貼ることに成功しました(肝心のペイントはきれいじゃない)。これってやっぱりペンタブに手を出すべきなのでしょうか。。クオリティを高めるにはペンタブで書くか、手書きを読み込むか?笑 とりあえず、初心者の感想としては、カーソルで色塗りとかましてや目を描くなんて無理ジャン??と思っています。前回のしょぼい剣だけでも、人差し指がすり減るかと思いました。!

 さてさて、というわけでいよいよUnityの方にfbxとしてエクスポートしてみたのですが、、タイトル通りのことが起こりました!またテクスチャがずれてる!

見たことあるずれ方だな。。

 はい、そうなんです。前回と同じで、結局エクスポートされたものが縫合前のUVだったという落ちだと思います!では、どうするか?根本的に、参照するUVをこちらで変更してあげれば終わりかと思います!。。あれ、それどこでやってるの?


結局。

 そのうちわかると思うのですが今はまだ、どこで設定すればいいのかわかりません。なので、現在参照してしまっている縫合前のファイルに、縫合後のデータを上書きしてしまおうと思います。(いい方法知っている方は教えてください)

f:id:thinline196:20161029163358p:plain

 こちら、UVエディタを開きまして、縫合が終わったUVマップを開きます。そして、[ポリゴン]>[UVをUVセットにコピー]と辿って行き、現在参照してしまっているmap1にデータをコピーいたします!これを全てのオブジェクトで行ってください!(おそらくまとめて設定を行う場所があると思うのでみつけたら教えてください。または広めてあげてください!)

fbxをUnityに書き出す

 ここでもワンポイント!fbxを書き出すUnityプロジェクト内のフォルダには、"Textures"というフォルダを生成しておき、その中にテクスチャファイルを入れておきましょう。こうしないと、fbxにテクスチャが結び付きません!まぁエクスポートの仕方はググってみてください!ここは難しくはありませんでした。


 おまけとしては、、Materialsの中にShaderが保存されていると思いますが、種類を変えることにより、オブジェクトへの映り込みや、光沢が変更できます!Skyboxの色が移りすぎて変色してしまっっている!というかたは、いろいろと変えてみてください。


 というわけで、無事Unity内にMayaで作成したオブジェクトを取り込むことができました!

f:id:thinline196:20161029164753p:plain